忍者ブログ
ゲーム製作メモ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

sady.gifサーディ戦闘時のイメージ。
「運命の首飾り」から生成したサイコロが浮遊していて、
それらが武器に変化する。

sady2.gifサイコロの動きを抑えたバージョン。
見ている分には上バージョンのほうが好きだ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おお、ドット絵良い感じですね。
上のサイコロの動きのほうが自分も好きかも。
ダイナミックだぜ。

運命の首飾りはサイコロから武器を作るのですか。
ということは、複数の武器を同時に生成して、
多面攻撃なんてのも可能ですかね。
うーん、面白い武器だ。
289 2008/12/07(Sun)13:32:31 編集
メモリに嫌われる男、スパイダーマッ!
どうも、メモリエラー遭遇率が高い14スレ目の74です。
彼女のサイコロって運命の首飾りで生成してたんですね。
てっきり、アクセサリとして持ち歩いているのかとばかり思ってました。(^^;

「ダイスって素敵ね。星の数ほど在る未来を、たった6つの数字で支配できるんですもの。」
「人が創りし物の中で唯一、神をも超える傲慢でエゴイスティックな道具。ふふっ、実に素晴らしいわ。」

そんなセリフが脳裏を掠めた14スレ目の74でした。
14スレ目の74 2008/12/07(Sun)19:30:31 編集
コメントありがとうございます
>>289さん

ドット絵面白かったですよー。
ほめてくださってありがとうございます。
ほめられて伸びますよ!

多面攻撃はできる気がしますね。
限界は有ると思いますが
最低でもナイフを複数本生成するぐらいはできます。
(579さんのサーディ攻撃絵より)

バトロワの話なのですが
旧風香の絵は旧版の絵を使いたいので少し待ってください。
立ち絵に色を塗って送りますので(一週間以内を目標)。

>>ななよんさん

運命の首飾りはそうゆう設定でした、
でもバトロワでは省いていきなり武器が出現しても
良いと思っています。
設定を特に詳しく書いていないところは
バトロワ仕様のの設定で厳密でなくて大丈夫ですよ。

>セリフ
いいですね、
私もバトロワでは恥ずかしがらずに
決め台詞をガンガン言わせて見たいものです。

ADVは落としましたがまだやっていないので
感想はまた後ほど、そちらのwikiに書き込もうと思っています。


289さんななよんさんコメントありがとうございましたー。
82@アスロマ 2008/12/09(Tue)00:25:32 編集
とてつもなくベタでクサい展開が大好きなもので(^^;
>運命の首飾り
個人的には普段は悪魔的デザインの首飾りで
所持者の意思に反応して姿形を変えるんだとばかり思ってましたので、
成果物の時はそういうものとして書いてましたね。

で、2つのサイコロは彼女のアクセサリー。
差し詰め赤い方が「命のダイス」、青い方が「心のダイス」といった感じでしょうか。
戦闘が盛り上がってきた時に彼女が徐に右手で上に放り投げてキャッチ、
手のひらを上に返しながら広げた時の出た目で、
相手の壊し方を決めるんだろうなぁとか勝手に思ってました。(ぇ

>セリフ
恥ずかしがってはいけません。
妄想は恥ずかしがったら負けです。
・・・ワタクシは少し恥ずかしがった方がよいかもしれませんがw

実は近未来からきた記憶喪失っ子、なぞちゃんは俺の嫁。
14スレ目の74でした。
14スレ目の74 2008/12/09(Tue)01:53:53 編集
バトロワ開始と風香の立絵について
どうもです、82@アスロマさん。
バトロワ企画が本日をもって開始することとなりました。

なので、風香の立ち絵を更新するのは企画開始後ということになりそうです。
大変申し訳ないですが、どうかよろしくお願いします。(´・ω・`)
289 2008/12/14(Sun)10:04:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[10/20 アスロマ]
[10/19 おいしい牛乳]
[10/10 アスロマ]
[10/09 おいしい牛乳]
[10/08 アスロマ]
最新TB
プロフィール
HN:
82@アスロマ,アスロマ
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]