忍者ブログ
ゲーム製作メモ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

huka1.jpg
TTさんの方のブログhttp://treasuretrap.blog.shinobi.jp/
で書いていただいた塗り方を実践してみました。

塗るための素材を用意してなかったので、
一からコピー紙に書き、
スキャンして線を描き直したものを塗っていきました。

この塗り方はちょいリアル系らしいので、
82の描く絵の方向性には合っているようです。

TTさんの説明に対応させて
塗ったものを作業順に見せていきます。

題材は「旧アスロマ」より
「旧風香」。

huka2.jpg主線を書きました。

前に塗ったのは下書きにそのまま塗っていたので
大きな進歩です。





huka3.jpg
下地の色を塗りました。

ここまでがいままでの82の色塗り





huka4.jpg
エアブラシを使い、下地より濃い同色を主線に沿って
(あと影を入れたい部分に)太めに塗っていきました。

これを加えるだけでもちょっと見た目がよくなりますね。




huka5.jpg

今度はそれよりもさらに濃い同色(黒よりの色の濃さで良い)
を主線にそって細めに塗っていきました。

もっと黒よりの色を使ってもよかったかな?



huka6.jpg
加算レイヤーというものを使い、髪の毛や肌に光沢をだしました。

82の使っているソフトでは
加算レイヤーではなくスクリーンという名前でした。

光沢をつけるところがよくわからなかったのですが、
感覚で光沢をつけてみました。

huka7.jpgてきとうに背景を作って完成!

背景!?
描けない!
と思いつつも適当に作って完成。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
濃度
早くも実践してくださるとは。
重ね塗りはもっと濃くても大丈夫ですよ。
TT 2008/08/14(Thu)01:31:57 編集
濃度!
>重ね塗りはもっと濃くても大丈夫ですよ。

TTさんの例と比べつつ描いて、
「もっと濃くて良いなー」
と思いつつもためらってしまいました。

次回はもっと濃くしてみたいと思います。
TTさんコメントありがとうございました。
82@アスロマ 2008/08/14(Thu)10:25:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/20 アスロマ]
[10/19 おいしい牛乳]
[10/10 アスロマ]
[10/09 おいしい牛乳]
[10/08 アスロマ]
最新TB
プロフィール
HN:
82@アスロマ,アスロマ
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]